お腹を空かせながら綴りましょうかね?
by nonki-shokudo
その他のジャンル


カテゴリ:これが好き( 4 )
会津のいいもの「oraho物産展2」
またまた久しぶりの更新となってしまいました。
毎日おいしい物食べたり、おいしい情報を探したりしているくせに…
いけませんね。がんばります。ここだけちょっと小声で…


お陰さまで、春に開催した「おいしい週末ライオン市」vol.2の開催が決まりました!
10/29.30の土日。また月の最終週末です。
今後はまた少しだけ嗜好を変えて…
2回目の方も初めての方も楽しめるように、いろんなコト考えてます!
詳しくは公式ブログにてお知らせしていきますので、
要チェックをよろしく!



その初回ライオン市に参加していただいたリトルプレスの「oraho」さんが、
ステキな会津の物産展を開催中。
ライオン市以来の再会…ようやく先日うかがうことができました。


会場は、小匙ジャムでもおなじみの「橙灯daidai」さん。
私がリトルプレス「oraho」の存在を知ったのも、
ここにうかがった際、オーナーから教えていただいたのがきっかけでした。

創刊イベントとして物産展をここでやられたというのを知り、
その縮小版をライオン市でも展開できませんか?とお誘いしたのです。

編集発行人の山本さんはとてもステキな方で、
好きなのを追いかけ、紹介していきたいという想いは同じ。
同業的なこともあり、引きあう所もたくさんあったのでした。
本当にご縁だなあと感じます。
その活動ぶりには、私もたくさん刺激をいただいています。


f0226837_11255512.jpg

お店はビルの2階。入り口にこの看板が出ています。

店内は会津のいいものでいっぱい!
お菓子から漆塗りの器まで幅広く会津を体感できるラインナップでした。

あえて店内の写真は撮りませんでした。
それは、実際に足を運んでみていただきたいから。

でも、持ち帰ったものの中からひとつだけご紹介。
ライオン市で買わせていただいた平出油屋さんの菜種油がとても美味しくて、
大事に使っていたのですが、なんと今回は、ごま油も!
…即買いでした。
f0226837_11264331.jpg


ここで、我が家の夜食の定番をご紹介。

水洗いしたキャベツの水分をよくとって
手で適当な大きさにちぎり、
(包丁で切るのではなくぜひ手で!味馴染みが違います)
軽く塩もみしたところに、(もみ過ぎ注意。シャキシャキ感を残して)
ごま油を回しかけてさっと和えたら、
黒ごまを指先でひねりながらふりかけます。

ここで使うごま油は、生食なのでぜひいいものを選びましょう。
香りや食感が圧倒的に変わります。

その点、平出さんのごま油はヒット!でした。
ごまの香りが強すぎず、舌触りが滑らかで心地良かった~

すでにかなり人気のようだったので、
まだ在庫があるかはわかりませんが・・・
あったらぜひおすすめですよ。

あと、とっても心惹かれた逸品があったのです。
いまも悩んでます。とてもステキな一生モノ…ああ。
ほ・し・い・・・


とにかく!
「oraho 物産展 2」は明日まで!

いま土曜日のお昼。13時オープンなので、
これからお出かけにちょうどいいですよ、
いいお天気だし、どこか出かけようかなと思っていた方、
いかがですか?オススメです。



「oraho 物産展 2」
~9月18日(日) 明日まで!
13:00~19:00 ※最終日は~18:00
会場:橙灯 【daidai】
東京都文京区小石川5-34-10長島ビル2階

[PR]
by nonki-shokudo | 2011-09-17 12:10 | これが好き
歩き食べ推奨委員会(仮)
歩き食べ?
食べ歩き?
似て非なるこの言葉。

言いたいのは、「歩きながら食べる」ほう。
それって、何よりおいしさ三割増な気がするのです。

「まあ、お行儀の悪い…」
こんなこと言いそうな「ざーますおばさま」がいた時代は遠い昔、
気にせずお話を展開しましょう^^

シャッター街なんて揶揄される郊外の駅前商店街。
一方で、人集めに成功しているある商店街では、
各店が嗜好をこらしたコロッケを販売して競いながら
あえて「歩きながら食べてもらう」をコンセプトにしているとか。
東京の戸越銀座では各店のコロッケを名物としてブランド統一化、
いまでは地方からわざわざ食べ比べに訪れる人までいるほど大盛況だそうです。

そしてついには地方公共団体までコロッケ推奨に乗り出した?!

「ガチコロ!」始まります!!〜ガチでうまい横浜の商店街コロッケNO.1決定戦〜


f0226837_18425726.jpg


*これは、数年前に初詣へ行った東京・増上寺にて。コロッケやハムカツに行列!


キーワードは、ワンハンド。
片手でひょいっと食べられる気軽さがいいのです。
その昔、お肉屋さんの店先で揚げ立てコロッケを食べた
あんなワクワクな感じ。知らないなんてもったいない!

そう言えば、コンビニ・ファミリーマートのチキン「ファミチキ」、
ヒットの背景はやはりワンハンドの気軽さ!

もちろん、揚げ物ばかりがワンハンドの王様でがありません。
パンでも、お菓子でも、歩き食べ出来る名物の一品があるか否かで
そのお店に一歩足を踏み入れる敷居って、ぐんと低くなるのでは?
なんて思ったりしています。
(あ、永遠のワンハンド、ソフトクリームも行楽地ばかりでなく、
都心で活性化して欲しいなあ〜)

ワンハンドフードで歩き食べ…ぜひぜひ推奨したいし
おいしいワンハンドを探索したい今日この頃なのです。




【ほかにもいろいろ発信中!】
*ツイッター @nonkigohan

*被災地からレスキューされた一匹の犬と出会い
 今年7月中旬から里親となった日々を綴る 「くろジャムにっき

*13年連れ添い今年1月末に看取った愛犬との暮らし「ノンキ犬のハレルヤ手帖
 (現在は想い出帖としてときどき更新)

[PR]
by nonki-shokudo | 2011-08-09 18:47 | これが好き
吉祥寺【さとう】の元祖丸メンチ oishii
久しぶりの吉祥寺。
午前中にちょっと立ち寄るだけのつもりが、
午後の予定を後日にずらすことになって時間ができたので
ついでに、商店街をぷらり。

角を曲がって出くわしたのが、
赤いひさしが印象的なお肉屋さん「さとう」。
f0226837_22202351.jpg

超有名店なので、いまさらワタシがいうまでもないですが、
ここは松阪牛専門の高級精肉店。

お惣菜も豊富なお店で、特にメンチカツは絶品!
松坂牛ですよ~もちろん、メンチのお肉もっ。

いつも行列が絶えないので、いつもなら
「そんな並んでまで・・・」と思ってしまうワタシだが
この日は土曜にもかかわらず待っている人は10人足らず。

「これは買えってことよねえ~」
と、ひとりごとを言いつつ列に加わります。

ショーケースのお肉はどれもサシが美しい(笑)。
それを眺めながら?列は進みます。

並んで2~3人進んだところで振り向いたら、
後ろにはもう20人以上並んでました!
ほんと、ラッキーなタイミングだったようで。

ワタシの3人くらい前で「今揚げ待ちです~少々お待ちください!」
と声がかかった。
と、いうことはまさに揚げたてが食べられる!!!


ゴロっと真ん丸なメンチは「元祖」らしい。
f0226837_22204345.jpg



開けてみると・・・
f0226837_2228642.jpg

きゃー、かりっかりのあっつあつ。
ちょうど昼時。
お目当ての店でランチと思ってたけど、
もうこれで済ませましょう!

この日は一人だったんですけどね。
飲み物片手に井の頭公園へ!
はい、ひとり時間も結構楽しめちゃうタイプです。


水辺のベンチを見つけてひとやすみ。
この日も猛暑でしたが、ワタシがベンチに着いたら
待っていたかのようにほんの少し日が陰りました。
うん、わかってるね。天気も味方。

f0226837_2233344.jpg

あ、アッツイです!

こんなに大きくて1個180円!
(ワタシの手がしっかりたくましいんで
実物大の比較対象にならず恐縮ですが
これ、ほんとデッカイのよ)

その上、5個以上買うと1個あたり140円に。
数字が得意ではないワタシでも、
4つ買うより5つ買ったほうが安いって計算できました^^
当然、5つ買い!


では失礼して・・・ぱくり。
f0226837_22374282.jpg

う~ん!肉汁がじゅるじゅるっ(笑)

揚げたてってなんて幸せなこと。
これも究極のワンハンドフードです。

もちろん5個全部は食べてませんよ。
ちゃんと持って帰ってオットにもおすそ分け。
吉祥寺で生まれたオットはなつかしがって食べてました。

で、お楽しみはもうひとつあるのです。
翌朝、キャベツを千切りにして・・・
f0226837_22411630.jpg

はい、メンチカツサンド!!!

丸メンチを200度くらいに温めたオーブンに入れ、
周囲がカリッとするまでになったら取り出して、
熱いうちに(やけどに注意!)横にスライスするように4分割。
トーストした食パンに薄くバターを塗って、
千切りキャベツをたっぷりのせます(山になるくらいね)。

マヨネーズと牛乳大さじ1ずつを混ぜて
塩少々にたっぷりのあらびきこしょうを加えたソースをたらり。

メンチをのせたら、ちょっと甘めでフルーティなお好み焼きソースをかけます。
(ブルドッグソースの「おうちで本格お好み屋さん」がおすすめ。
増粘剤や化学調味料などの添加物が入ってないのです。おいしいよ)

で、もう一枚のパンをのっけたら思い切ってきゅっと上から押しましょう。
キャベツとメンチが融合しますよ(笑)
で、半分にカットした断面を見てまたニヤリ^^

朝からオットはウマウマ言って平らげ、
休日出勤へと出掛けました。
サンドイッチマニアのワタシも大満足!

ご近所にこんなお店があったら絶対ダイエットはムリね。

なんと今年の7月には新たに
メンチやコロッケが買えるお惣菜店ができたそう。
その場所はなんと銀座!

吉祥寺まではなかなか足が向けられない方は
そちらへ行ってみてはいかが?

吉祥寺さとう→web
[PR]
by nonki-shokudo | 2010-09-05 23:05 | これが好き
サンドマニア
パンが好きです。
なかでもサンドイッチが。

そんな自分の嗜好を押し付けてるわけじゃないけど
朝ごはんより、ぎりぎりまで寝るほうを選択するオットには
会社のデスクについてからでも食べるようにと、サンドイッチをもたせます。
まるでアメリカの小学生のよう?
でも、ピーナッツバターだけのサンドではありません(笑)

たいていは、ホットサンド。
食パンは、特に高級なものでないので十分だけれど
できるだけ添加物が少ないものを選ぶようにしています。
こだわりがあるとすれば、マーガリン入りは避けます。
(カロリーはバターより低いといわれるけれど、化学的に
合成されたもののほうがカラダによくないと感じているので)

朝のカラダが欲しがるのはたんぱく質。
だから、卵やチーズは欠かせない具材です。

ホットサンドに合うのは焼いた卵。
割って塩・こしょうに、牛乳またはヨーグルトを少々。
オムレツを焼くように、中心はちょっと柔らかめに。

キュウリは、その日の気分で切り方を変えます。
しゃきしゃき食べたい時は、やや厚めの斜め切り。
さらに細切りにする時は、塩もみをして水分をしっかり絞って。

パンに、少量のバターとからしマヨネーズを塗って
キュウリ、卵をのせたら
パルメザンチーズを擦りおろしてふりかけます。
チーズの塩分もあるので、塩はしません。
パンチが欲しい時は粗挽きコショウを多めにふって。

最後は、半分にカットして、ワックスペーパーに包みます。
ビジネスバッグに入れるので、念のためビニール袋にも入れて。

サンドイッチは元祖ワンハンドフード。
デスクでメールチェックをしながらかじりついてることでしょう。

私は、朝フルーツのかわりに、トマトやオレンジのジュースと一緒に。
食べ終えたら家事に仕事、私の一日のはじまりです。

サンドマニアとしては、はさむ具の組み合わせを考えるのも楽しい。
100本ノックならぬ、100種サンド、考えてみるかな??
f0226837_1022940.jpg

[PR]
by nonki-shokudo | 2010-07-15 11:27 | これが好き