お腹を空かせながら綴りましょうかね?
by nonki-shokudo
その他のジャンル


カテゴリ:おしらせ( 15 )
ちょこっとリニューアル
こちらのブログではたいへんご無沙汰となってしまいました!

Twitterやその他のSNSツールなど、いろんなところに手を出しては中途半端に
(反省…)

で、新月の今日をきっかけに、ちょこっとリニューアル!

写真と言葉できちんと伝えられるツールとして充実させていこうと思います。

取り上げる話題も、食が中心なことは変わらずに、
その周辺の情報や今自分自身が気になることも積極的に取り上げていきます。
改めましてどうぞよろしく!

f0226837_18595782.jpg


(と、昨夜更新したつもりが非公開のままになっておりましたw
笑えないですね~)


*写真は、柿の木坂『キャトル』のアプリコットタルト!
なんとホールでも1,500円以下なんですよ、
二人でぺろっと食べちゃいますけどね。
[PR]
by nonki-shokudo | 2012-02-22 22:22 | おしらせ
10/8(土)湘南クリエイターズフリマに参加します!
f0226837_1022262.jpg


明日土曜日。ちょっと足をのばして茅ヶ崎に出没します!

場所は、茅ヶ崎駅から徒歩数分の「シロクマハウス」。

ここは、まだ立ち上がったばかりのレンタルスペースで、
ちょっと懐かしい和風の佇まいが、妙に落ち着く空間。
近々では、お料理教室やクラフト教室、なんとドッグマッサージまで!
いろんな企画に利用されています。

フリマも定期的に行なわれているのですが、
今回は、ここで、湘南地域のクリエイターや人気ブロガーさんたちが集まって
自主企画のフリーマーケットを開催します。



湘南クリエイター・・・私は違いますねえ(苦笑)
実は、主催メンバーのお友達繋がりということもあって、
湘南暮らしに憧れる?私は、東京から越境しての参加です。
混ぜていただいて感謝です!


今回は、各自が商品を並べてお店を開く形式ではなく、
お客さまが見やすいように、それぞれ持ちよった商品を、
お店屋さんのようにジャンル別に陳列し、
みんなで空間全部をトータルプロデュースする予定。
なんか楽しそうでしょ?

私は、商品販売はもちろんですが、
いろんな方との交流が楽しみ!
そして…
今月末の「おいしい週末ライオン市vol.2」の宣伝も
しっかりしてきたいと思います!
(前回も神奈川エリアをはじめ、埼玉や千葉などからも
わざわざ沢山来てくださったんですよね〜)


参加者もゆるゆるとした感じで楽しみたいと思います!
お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいね。


藤沢商品開発部presents湘南クリエイターズフリマ
日時:10月8日(土)12:30~17:00
場所:シロクマハウス
主催:藤沢商品開発部


詳しくはこちらにも!→
[PR]
by nonki-shokudo | 2011-10-07 10:50 | おしらせ
挫折して釜石へ 〜故 井上ひさし氏 創作の原点
すっかり体調を崩し、6月中旬はほとんど使い物になりませんでした^^
イチを無事終えられたら、すぐにやりたいことがあり、つい頑張り過ぎたのか、
疲れもとれぬまま挑んだのがあだになったのか…
免疫力が落ちているところでなんかウイルス的なモノにやられたようでした。
もっとカラダ鍛えて自己管理をしっかりしなければと肝に命じた次第です。

夏風邪も流行っていると聞く今日この頃、
一方で節電モードで熱中症の危険度も上がっているようです。
皆さまもお気をつけ下さいね。


今日から7月!
ちょっと諦めモードでほとんど休養してたような6月を挽回すべく、
気分もカラダも整えて、暑さに負けず邁進したいと思います。


ブログも今日から再開!ってことで、
たまにはちゃんとした?仕事の話でもしてみようかと。
(おいしい話ではないのですが)


劇作家の井上ひさしさんが亡くなって早1年…
NHKBSの対談番組「百年インタビュー」に出演された様子をまとめた
【ふかいことをおもしろく—創作の原点】が4月に発売されました。
f0226837_10165315.jpg

(当方は編集協力としてクレジットされています)

正直、演劇方面に明るいわけではなかったのですが、
縁あって担当することになったおかげで、
今回はじめて知ることがたくさんありました。

そのひとつが、山形出身の井上氏ですが
被災地・岩手県釜石市とも深いご縁があったということ。

本書に、港の倉庫にまつわるくだりがありました。
今回被災された釜石の港の映像を見たとき
「きっとあの倉庫も無くなってしまったのだな…」と
編集しながら脳内旅行をした気分になっていた私は、
まだ訪れたことの無いその場所に想いを馳せずにはいられませんでした。


f0226837_10162361.jpg

東京で大学生になってから、あることがきっかけで都会暮らしに挫折。
当時、お母さんが暮らしていた釜石に帰省した井上さんは、
お母さんの屋台のしごとを手伝いながら
力強く生きている母の姿や周りの人の支えで自分を見つめ直し、
生きる力とは何かに気づきます。

結果的に、釜石で過ごしたことが、
作家として進んでいくひとつのきっかけにもなるのです。

挫折は決して悪いことではなく、それを機に何を掴むかが大事。
演劇や文章を書くことに興味ある人はもちろん、
すべてのもの作りに興味のある若い世代にも
ぜひ読んでもらいたいかな。


ちなみに、これは「ヤング文芸」というジャンルで出版されており、
中学生くらいの子どもから大人までを対象にしているため
かなり文字も大きくて(笑)読みやすくなっているので、
本が苦手でも大丈夫!
子どもたちの夏休みの読書本としてもオススメです。



山形には数万冊の井上さんの蔵書を寄贈した図書館があるのですが、
それは幼い頃に読みたい本すら手に入らない時代があったから。
幼い頃になかったものを育った町に返していくのが必要だと思ったそうです。

自分にとっての故郷への恩返しってなんだろうなあ。
井上さんが生きていらしたら、釜石への復興にも尽力されたかもしれませんね。



自分が使いこなせる言葉で
ものを考えることが大切


これは私の好きな一説のひとつです。

それから、お母さんがめっちゃパワフル!
そのエピソードは、井上さんが「徹子の部屋」に出演された際にも
徹子さんが大いに感心したほどだそう。
私かなり好きです、このお母さん!



本書の詳細はこちらの写真をクリック!↓(現在5刷)




[PR]
by nonki-shokudo | 2011-07-01 11:46 | おしらせ
今週土日は千葉県旭市産野菜の応援企画! in 青山 ファーマーズマーケット
f0226837_12271374.jpg


今週土日の予定はお決まりですか?

ご予定がない方はもちろん、
渋谷や新宿など都心あたりにお出かけしようと思っている方、
今回の震災で影響を受けた農家さんを応援できればと思っている方
…などなど。

ぜひ青山にお立ち寄りいただければと思います。

毎週様々な生産者さんが集うマルシェジャポンのファーマーズマーケット
4/9、10は青山・国連大学前広場の会場に、
新鮮野菜と共に、千葉県旭市の生産者さんたちがやってきます。



◯旭市の概要(市HPより抜粋)
千葉県の北東部に位置し、千葉市から50km圏、また都心から80km圏に位置する。
南部は美しい弓状の九十九里浜に面し、
北部には干潟八万石といわれる房総半島屈指の穀倉地帯と
なだらかな丘陵地帯である北総台地が広がっている。




東北のみならず、東京のお隣・千葉県にも被災地があります。
旭市にある九十九里浜でも津波で大きな被害を受けました。

多くの農家さんたちは、直接被害はなかったそうですが、
あとになって「風評被害」という大きな波が押し寄せました。

一部品目の出荷停止のあおりを受け、風評被害は膨らむ一方…
いま、旭の野菜にもピンチが迫っています。
それを払拭するためにも、有志が急ぎ立ち上がりました。


また、普段から旭市産野菜を愛用してくださっている都内の有名レストランでも、
両日のみの限定メニューでバックアップ!

青山「HATAKE」神保シェフ 、千駄木「CANOVA」竹井シェフ が、
旬の旭市産野菜をふんだんに使った限定メニューを用意してくださる予定です。
(青山のファーマーズマーケット会場でなく、各店舗内での企画になります)



発起人の珠樹自然農園さんは、フィールドは違えど、刺激しあえる大切な仲間です。
私がイチの企画をはじめてからも、いつも賛同してくれて、
いの一番に協力してくれています。

だから、今度は、私の番。
できることがあれば応援したいと、即席でお恥ずかしいですが、
上記のチラシも作らせてもらいました。
当日もお手伝いに参上する予定です。



ぜひ、皆さんのお越しをお待ちしています!


当日までの詳細は、こちらの珠樹自然農園さんのブログもご参照ください。
[PR]
by nonki-shokudo | 2011-04-07 13:50 | おしらせ
3.11地震
昨日の地震、
東京でも何度か大きな揺れに襲われ
慣れていない私は本当に怖い思いをしました。

家族となかなか連絡がとれなかったり、
また違う意味でも恐かった気もします。

まず、私もオットもオットの家族も怪我なく無事でした。

阪神大震災のときは逆に私が関西と連絡がとれず
歯がゆい思いをしたので、
遠くで、近くで、
心配してくださっていた方々へ、まずはお知らせまで。

そしてさらに甚大な被害を受けられた東北の皆さまへ、
とてもお辛いことと思います。本当に心が痛みます。

まだまだ津波警報などは出たままのようですので
特に海の近くの方はお気をつけ下さい。

以上、取り急ぎのご報告とお知らせでした。


そして、こんな私でもなにか力添えできることはないか、
自分なりに探してみたいと思っています。
[PR]
by nonki-shokudo | 2011-03-12 12:27 | おしらせ
小さなおせち展 by みずたま雑貨店
f0226837_326729.jpg


吉祥寺にある日本の古道具雑貨のお店「みずたま雑貨店」で
現在行なわれている「小さなおせち展」。
こちらのイメージ写真の料理制作と撮影をいたしました。

おいしいもん市をきっかけに、
みずたまさんとはいろいろコラボさせてもらっています!

12月上旬、撮影のため店主のお家へ。
前日から昆布巻きを仕込むなど下ごしらえをしていきました。

明治、大正時代の印判や初春をイメージする梅柄の小皿など、
日本の古き良き時代のお皿は、小さなおせちにとっても似合います。
伝統に則ったものよりは少しカジュアルかもしれませんが、
かえって、いまの時代にはとてもしっくりする感じ。

うちは2人暮らしなので、いつも小さなお重に詰めていますが、
今年は取り皿としてをこんなお皿を使ってみようと思います。

作るのに徹したあとは、2人してカメラを持って大撮影会!

f0226837_3291215.jpg


撮影した写真は、店頭でアルバムになって置かれているそう。
f0226837_3442073.jpg

ぜひお楽しみに!

最近は様々なおせちを提案するレシピ本が出ていたり、
12月は食の雑誌で特集が組まれていることも多いので、
いままでおぜちに馴染みのなかった方も、
まず一品からでもつくってみては?
みずたま雑貨店でそんなヒントにも出合えるかも。

店主のブログにも
たくさん写真が載っていますよ〜



小匙舎+みずたま雑貨店
  ・ 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-5
    (JR・京王 吉祥寺駅 下車 徒歩6分)
  ・ 営業時間 12:30~19:30
  ・ 定休日  火曜日
  ・ 電話 0422-26-7324

☆「小さなおせち展」は27日(月)まで開催中

☆お店HP
[PR]
by nonki-shokudo | 2010-12-17 03:57 | おしらせ
ありがとう、ありがとう。
先週末の「おいしいもん市」にお越しくださった皆さん。
本当にありがとうございました。
2日間で数百名の来場者に、ただただ感謝申しあげるのみです。
ありがとうございました。

おいしいもん市のコンセプトに共感して集まってくれたメンバーの皆さん。
拙い主宰者ではありましたが、心をひとつにしてもりあげてくださり、
ただただ感謝のひとことです。ありがとう。

そして、この場所だから出来たこともたくさんありました。
ギャラリーみずのそらのオーナーさんとご家族の方。
慌ただしい私たちをそっとヘルプして下さり、
ありがとうございました。

2日間、入れ替わり立ち代わりとワタシのまわりで
友人たちがボランティアでアシストしてくれました。
大変ながらもそれぞれが楽しんで参加してくれたようで、
うれしかったです。
ありがとう。

ほとんど寝ずの準備だったため、翌日はかなりの疲労困憊でしたが、
この充実感は何ものにも変えがたく、
食をキーワードに、またみんなを楽しませるなにかをやりたいという、
わくわくした気持ちがさらに大きくなりました。

おいしいもん市にまつわるあらゆる場面で関わってくださった皆さん、
ほんとうにありがとうございました。


最後に、ワタシの好きで動いていることに一切の文句を言わない
オットと、しばし放ったらかしにしてしまったノンキ犬にも……


ありがとう。ありがとう。


前後のいろんなしわ寄せ処理?や、
少々の骨休めをしていたこともあり、
公式ブログでの報告リポートもまだこれからです。

週末以降ゆっくりと更新予定ですので、
またのぞきに来てください。


おいしいもん市公式ブログ
[PR]
by nonki-shokudo | 2010-11-19 10:57 | おしらせ
明日からです!おいしいもん市
いや~久々に寝ないで作業しております。

いろいろと準備を重ねてきたおいしいもん市。

ついに明日と明後日に迫ってきました。

よかったら遊びに来てください。

ほんとにおいしいもん満載ですから・・・

ああ、朝まで何時間?

それまでに終わるのでしょうか準備^^

では、会場でお待ちしています!

詳しくは「おいしいもん市公式ブログ」まで
(ワタシが書いておりまする)
[PR]
by nonki-shokudo | 2010-11-12 23:08 | おしらせ
おいしいもん市ワークショップのお知らせ
あと1週間ですよ〜おいしいもん市

なんやかんや仕事もしつつ
(昨日今日の土日も他社へ出勤してのお仕事中〜
そんな合間にそっとこれ書いているワタシ…)


当日の段取りもしつつ
(共同主宰の「みずたま雑貨店」店主と打ち合わせしたり
いろいろメールで報告しあったり、印刷物など準備したり…)


食材の仕入れ計画も立てつつ
(畑からやってくる野菜の数量の相談や、
米の品種はどうするなど…)


公式ブログも書きつつ
(全員紹介せねばなのに遅れ気味〜
来週マキでアップしますね)


もちろん参加者個々への連絡も日々いろいろ…
(みなさ〜ん、今日明日にも配置図など
詳細諸々一斉にお知らせしますね〜遅くなってすみません〜)



しか〜し、
オットはちょうど同じ時期に海外出張だというし
ノンキ犬は、初老の反抗期で、
日々なんかしら大変なことをやらかしてくれる。

単なるさびしんぼうなのか?
反乱なのか? う〜む。
そのことはノンキ犬ブログに後ほど書くとして。

なんだかしっちゃかめっちゃかな毎日ですが、
妙に楽しいのはなぜざんしょ?

(ナチュラルハイ、ということか?)

はい、そこでお知らせです!


初日の13日(土)夕方4時から、おいしいワークショップを開催します!

「朝市/週末市を楽しむ」   

いま、ますます人気の高まっている朝市や週末市。
3年ほど前から首都圏近郊の朝市や週末市など計40カ所以上を巡って
自らも様々な市スタイルをプロデュースするノンキ食堂ことワタクシが、
市の個性に合わせた楽しみ方から、小さくても充実した市のつくり方まで、
「イチ」の楽しさをさまざまな面からナビゲートします。

港の朝市から小さな手作り市まで、
エコバックを携えて、旅をするように休日の市めぐりを楽しもう!
・いま注目の市スタイルとは?
・市の個性に合わせた楽しみ方やそのコツ
・ステキな市を開いてみたい! 
・朝市で買う野菜を活かした料理のヒント


前回のワークショップでもご好評だったので、
お昼ごはんでお出しする野菜など食材のハナシや
メニューの中からいくつかレシピもお伝えしちゃおう、
と思っています。


11月13日(土)16:00〜(約1時間)
参加費:2,000円
*おすすめの市データマップをはじめ、市の魅力満載のオリジナルテキスト付き。
*珠樹自然農園の卵と 納々屋特選の国産無農薬レモンを効かせた
  爽やかなパウンドケーキをご用意します。
  飲み物は、珠樹自然農園産のナチュラルハーブティー。

◇お申し込みはこちら↓までメールをお送りください。
nonki-shokudo(アットマーク)excite.co.jp

空きがある場合は、当日会場にて受付いたします。
そちらも先着順となりますので、お早めにお越し下さい。

*スパムメール対策のため、お手数ですが、
上記(アットマーク)を@に置き換えて送信願います。


f0226837_18365960.jpg

こんな卵!抗生剤も薬も投与されないで、走り回っている鶏たち。
殘菜は鶏たちのエサになり、鶏糞は肥やしになり、元気な野菜を育みます。
珠樹自然農園では、彼らも自然循環農法の大事な一員です。

先日の畑訪問でいただいた朝取りの卵。
f0226837_1837822.jpg
  
卵かけゴハンにしていただきました。ウマウマ。

当日のランチではこんなゴハンは出せないけどね。ざんね〜ん!
そして、余分なカルシウム剤などを与えていないため、
柔らかな殻で覆われた卵は、長時間輸送に適さないため
おいしいもん市でも売られないのです。
(千葉の珠樹自然農園の直売店舗では買えますが)

そんな貴重な卵を再びワタシは分けていただき、
この卵を焼き菓子に変身させ、味わっていただくことにいたしました。

ティータイムにちょいとお茶しに来るくらいの気楽な感じで、
ご参加くださいね。おひとりでも、お友達同士でのご参加も大歓迎。
もちろん男性もオッケーですよ!!!

ほっこりとした夕暮れのひととき、おいしいもんの話題で盛り上がりましょう!

告知するのがすっかり遅くなってしまい、
まだ予約受け付けています〜

*メールにて事前予約をいただいた方には
ささやかですがプレゼントをご用意したいなと思っています!



みずたま雑貨店さんの日曜日版ワークショップは
すでに予約で満席だそうです。すばらし〜!!

うちはまだ空いてますので(笑)

食いしんぼうの皆さん、ぜひおまちしています!




そしてもひとつ。

おいしいもん市では、ワタクシは食堂のオバちゃんになって、
昼定食を作ります!
おいしい素材が揃っていますから、素材の味を堪能していただけるよう
シンプルな調理法でお出しします。

これは、前回の食のワークショップでも大好評でしたので、
ぜひ踏襲したいと思っております。

新鮮な野菜をメインといたしますが、
特に、アレルギー対策への細かな対応や、ベジタリアン仕様にした
メニューではございませんので、あらかじめご了承ください!
f0226837_18394271.jpg

今回は、秋を乗っけたゴハンになる予定〜

ご予約不要。会場まで直接おこし下さい!

メインが肉系か魚介系を選べる「山の定食」「海の定食」!
時間と食材に限りがあるため、各先着20食限定です。

みずたま雑貨店セレクトの昭和初期や大正、明治など
日本の古い時代の器で食べるのがまた味わい深いのです。

こみ合う時間帯もあるかと思いますが、
ゆったりとした気分でおまちいただければありがたく思います。

そうそう、前回のドタバタな裏舞台を知っている友人たちが
助っ人をかってでてくれたり、
そんなワタシも誰かのお手伝いを少しでもできればと
参加者たちにひと声かけたり…

助けられたり、助けたりの毎日。
日々、涙ちょちょ切れんばかりの
楽しさとうれしさに包まれております。

幸せなことです。

ではでは。

引き続き、おいしいもん市ブログでも
ワタクシの奮闘ぶりもかいま見ていただければうれしいです。
[PR]
by nonki-shokudo | 2010-11-07 18:48 | おしらせ
「第二回おいしいもん市」やります!
f0226837_152266.jpg

↑今回DM用に撮りおろした写真です。
   我ながら色合いがいい感じ^^

いや〜まさかまさかの第二回目。

おかげさまで盛況のうちに幕を閉じた
春のおいしいもん市から、はや半年。

ご縁があって、同じ場所で
第二回目を開催できることとなりました。

11月13日(土)14日(日) 10時〜18時
会場:ギャラリーみずのそら


春のおいしいもん市は、
とってもいい仲間たちに参加してもらえ、
充実した市を催すことができました。

そして第2回目。
前回に負けず劣らずのメンバーが集結!

2回目だからできること、
2回目だから忘れちゃいけないこと

箇条書きにして、暗記して、
手のひらにかいて飲み込まなきゃ…

それくらい、楽しみでもあり気合いも入っています。

前回来てくださった方も、
前回都合で来れなかった方も、
今回初めて知ったという方も。
みんなに楽しんでもらいたいから。

さあ、明日はおいしいもん市を
さらにいいものにするための
畑の中の企画会議へ向かうのだ!

そう、なかなか行けなかった畑視察!!
いや? 実は農業体験か?

まあ、結構土まみれ、得意です。
また追ってレポートしますのでお楽しみに!!

詳しくは、私が毎日(つい夜中とか早朝になってしまいますが)
更新している公式ブログも、ぜひ読んでみてくださいね〜

写真撮って、文章書いて。
本業がらみとはいえ、自分のことだけじゃないので
なかなか大変ダア〜でもがんばります!


公式ブログはこちらから
[PR]
by nonki-shokudo | 2010-10-27 01:20 | おしらせ